ここから本文です。

更新日:2019年11月21日

福島市古関裕而記念音楽祭

古関裕而記念音楽祭とは…

古関裕而氏の偉業を記念し、永くその功績を後世に伝えるとともに、福島市から全国への文化の発信をめざし、『ふるさと創生事業』として平成3年度から始まりました。
「福島市古関裕而音楽賞基金」(平成2年7月施行)を創設し、基金事業として平成3年度にスタート。当初は、3年に1度、新しい楽曲を創作し発表する「古関裕而音楽賞」を実施し、中間年は記念音楽祭を開催してきました。平成3年、6年、9年、12年の計4回にわたって「古関裕而音楽賞」を実施し、合計40曲もの音楽賞曲を世に発表してきましたが、平成13年度以降は記念音楽祭を中心に開催しています。

kosekiongakusai2019

福島市古関裕而記念音楽祭2019(終了しました)

開催日時

令和元年11月10日(日曜日) 昼の部 14時開演  夜の部 18時30分開演

場所

ふくしん夢の音楽堂大ホール

テーマ

「永遠(とわ)に響け、古関メロディー -みんなに贈る応援歌(エール)-」

内容

古関裕而氏の生誕110周年を記念し、「鑑賞型」音楽祭として昼夜2回行われました。日本を代表する歌手である加藤登紀子さん、その娘のYaeさん、サポートメンバーのピアニスト・鬼武みゆきさんの他、プロのオーケストラである山形交響楽団の皆さまと同団常任指揮者である阪哲朗さんをお迎えし、素晴らしい古関メロディーの数々をご披露いただきました。また、古関メロディーの継承を担う若い世代である福島大学付属小学校合唱部と県立橘高等学校合唱部の皆さまにもご出演いただき、フレッシュな歌声を響かせました。

過去の福島市古関裕而記念音楽祭一覧

過去の福島市古関裕而記念音楽祭一覧(PDF:156KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部文化スポーツ振興室 文化振興課文化振興係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3785

ファックス:024-536-2128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?