ホーム > 市政情報 > 福島市議会 > 福島市議会の取り組み > 福島市議会基本条例 > 福島市議会基本条例の施行状況についての検証

ここから本文です。

更新日:2022年2月14日

福島市議会基本条例の施行状況についての検証

福島市議会では、毎年9月に、福島市議会基本条例(以下「基本条例」という)の目的を達成するための取り組み及び基本条例の改正や関連規則要綱等の見直しの必要性について、議長が議会改革検討会に諮問し、議会改革検討会で確認、検討することとしております。

基本条例等の検証の進め方

基本条例第34条に関する検討事項は次のとおりとします。

  1. 基本条例の目的達成のための取り組み方針について
  2. 基本条例改正等及び関連規則要綱等の見直しの必要性について

基本条例の施行状況を確認する項目

施行状況を確認する項目は、基本条例の基本方針の三本柱である次の項目及びその他の項目とします。

  1. 市民に開かれた議会
  2. 議員間の自由闊達な議論、討議をおこなう議会
  3. 政策立案や政策提言を積極的におこなう議会
  4. その他議会改革検討会として確認が必要と思われる項目

基本条例の施行状況確認の取り組み

令和3年度の取り組み

令和2年8月~令和3年7月分の検証結果および答申書

令和3年11月29日
令和4年2月10日

令和3年11月29日付で提出いたしました「議会基本条例施行状況についての答申」に基づき議会報告会に関して検討を行い、議会改革検討会の黒沢座長および石原副座長より真田議長に、答申を行いました。

040210tousinn2 040210tousinn1

令和2年度の取り組み

平成31年4月~令和2年7月分の検証結果および答申書

議会基本条例施行状況の適切な評価項目の設定と評価方法についての最終答申

令和2年3月26日に一部答申を行った残余の部分として、引き続き検討を行いました議会基本条例施行状況の評価方法について、令和2年8月4日に最終答申を行いました。

令和元年度(平成31年度)の取り組み

議会基本条例施行状況の適切な評価項目の設定と評価方法についての一部答申

令和元年12月17日に議長より「議会基本条例施行状況の適切な評価項目の設定と評価方法について」の諮問があり、議会改革検討会で協議し、令和2年3月26日に一部答申を行いました。

平成30年度分の検証結果および答申書

平成30年度の取り組み

平成29年度分の検証結果および答申書

平成29年度の取り組み

平成28年度分の検証結果および答申書

平成28年度の取り組み

平成27年度分の検証結果および答申書

平成27年度の取り組み

平成26年度分の検証結果および答申書

基本条例関連

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

議会事務局議事調査課調査係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3776

ファックス:024-534-2520

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?