ホーム > まちづくり・環境 > 共創のまちづくり > 共創のまちづくりの取り組み

ここから本文です。

更新日:2022年11月8日

共創のまちづくりの取り組み

福島市は、これまでの「市民との協働」を基本としつつ、その考え方をさらに進化させた「市民との共創のまちづくり」に取り組んでいます。

「すずらんフェスタ」を開催します!

「すずらんフェスタ」は「共創のまちづくりWork Shop」に参加いただいた学生や企業、NPO法人などの市民の皆さまと一緒に、それぞれの立場や持ち味を大いに生かしながら企画・検討を行い、街なか活性化を目的として作り上げたイベントです。

当日は、「ウォークラリー」「食の祭典」「パネル展」を同時開催します。すずらんフェスタチラシ
家族や友人と一緒にまちなかに出かけよう!!

詳細はチラシをご覧ください。

 

日 時:令和4年11月12日(土曜日)午前10時~午後2時 

    ※小雨決行・荒天の場合は中止

場 所:まちなか広場、まちなか交流施設ふくふる、信夫山 駒山広場

参加料:無料

主 催:福島市

運営体制:共創のまちづくりワークショップ
     中央東地区ふくしま共創のまちづくり計画推進懇談会
     大学生ボランティア
     福島市

 

すずらんフェスタ(表)(JPG:892KB)

すずらんフェスタ(裏)(JPG:770KB)

イベント開催時のチェックリスト・感染防止対策チェックリスト(すずらんフェスタ)(PDF:522KB)

 

【エコでお得!街なかへのお出かけはパークアンドライドで!!】

noriho

パークアンドライドちらし(PDF:1,787KB)

 

「ふくしま共創のまちづくりフォーラム」を開催しました!

本市が推進する「共創」の考え方や取り組み方への理解を深め、「共創のまちづくり」の機運醸成を図ることを目的に、市内において様々な活動や事業を展開する皆様にお集まりいただき「ふくしま共創のまちづくりフォーラム」を開催しました。フォーラムでは事例発表やパネルディスカッションをとおして、「それぞれの立場で考える共創のまちづくり」「これから共創のまちづくりを進めるために必要なこと」などについてお話しいただきました。開催にあたって、市内に拠点を設置するイービーエム株式会社様にご協力いただき、会社スタジオから福島市公式YouTubeチャンネルでのライブ配信をさせていただきました。配信の様子は同チャンネルにて随時ご視聴いただけます。ぜひご覧ください!!

 

●内 容

 第一部 事例発表「子ども食堂『よしいだキッチン』の取り組み」

     発表者:特定非営利活動法人ビーンズふくしま 福島事業部門長 江藤大裕 氏

 第二部 パネルディスカッション「オールふくしまで取り組む共創のまちづくり」

     コーディネーター:福島市長 木幡浩

     パネリスト:福島大学 人間発達文化学類 教授 牧田実 氏
           株式会社 いちい 専務取締役 伊藤大地 氏
           一般社団法人 GDMふくしま 代表理事 佐藤宏美 氏
           土湯温泉町地区ふくしま共創のまちづくり計画推進懇談会 会長 加藤貴之 氏 

●協 力:イービーエム株式会社内スタジオ(福島市野田町3-5-15)

●福島市公式YouTubeチャンネル 

URL https://www.youtube.com/user/fukushimacity    QRコード

<配信の様子>

 jirei

zenntai

 

jireinoe    panerunioe 

<出演者の皆さん>

syutuen

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

政策調整部 地域共創課 市民共創係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3731

ファクス:024-536-9828

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?