ホーム > しごと・産業 > 公共工事の検査・基準(工事検査室) > 公共工事建設現場の環境改善に係る要領

ここから本文です。

更新日:2021年5月12日

公共工事建設現場の環境改善に係る要領

地域建設産業において、就業者の高齢化と担い手不足が進行するなか、将来にわたり安定的に社会資本を整備及び維持していくためには、若手技術者等「担い手」の確保・育成が重要な課題となっており、建設現場の就労環境等の改善が求められているため、福島市が発注する工事においても建設現場の環境改善を促進します。

福島市土木工事週休2日確保モデル工事実施要領(試行)

 

工事期間中における週休2日確保状況の実績に応じて、労務費等を補正します。

令和3年4月1日から適用します。

 

なお、令和3年度は試行期間とし、対象工事を限定して取り組みます。

福島市建築・設備工事週休2日促進工事実施要領(試行)

 

工事期間中における週休2日確保状況の実績に応じて、労務費を補正します。

令和3年4月1日から適用します。

 

なお、令和3年度は試行期間とし、対象工事を限定して取り組みます。

福島市熱中症対策に関する現場管理費補正実施要領

 

工事期間中における真夏日の日数の実績に応じて、現場管理費を補正します。

令和3年4月1日から適用します。

 

なお、下記に該当する工事は当面の間、本要領における「真夏日」の定義について「最高気温が30度以上」を「最高気温が28度以上」と読み替えて運用します。

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施した工事のうち、施工計画書に対策実施内容が記載されている工事

福島市建設現場快適トイレ設置工事実施要領

 

建設現場に一定基準の仮設トイレを設置した実績に応じて、共通仮設費を補正します。

令和3年4月1日から適用します。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

財務部契約検査課工事検査室

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?