ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

登録手続きについて

受付窓口

市民税課窓口(福島市役所2階)

受付時間

平日の8時30分から17時15分まで

必要書類

原動機付自転車・小型特殊自動車等を登録する場合には、購入・譲渡・転入それぞれの状況により提出する書類が異なりますのでご注意ください。
なお、申請書(軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書)は市民税課窓口および各支所・出張所にございます。

新しく購入したとき

  • 所有者(使用者)の印鑑(認印)
  • 販売証明書
  • 届出者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

譲り受けたとき

  • 所有者(使用者)の印鑑(認印)
  • 譲渡証明書
  • 届出者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

福島市に転入したとき(前市区町村の標識返納済み)

  • 所有者(使用者)の印鑑(認印)
  • 前市区町村の廃車申告受付書(登録用)
  • 届出者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

福島市に転入したとき(前市区町村の標識未返納)

  • 所有者(使用者)の印鑑(認印)
  • 前市区町村の標識(ナンバープレート)
  • 前市区町村の標識交付証明書
  • 届出者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

注:前市区町村の標識未返納の場合、上記の書類が全てそろっていない場合は、福島市で標識返納手続きができませんので、前市区町村へお問い合わせのうえ、標識返納を済ませてから福島市で登録手続きを行ってください。

ミニカー登録について

ミニカーとは、次の要件に該当する車両のことです。

  1. 道路運送車両法で定める三輪以上の原動機付自転車
  2. 総排気量が20ccを超え50cc以下のもの、または定格出力が0.25kwを超え0.6kw以下のもの
  3. 車室を備えている、または輪距(左右のタイヤの中心間の距離)が50cmを超えるもの

ミニカーを登録する場合には、必要書類は下記のとおりとなります。

前市区町村の廃車申告受付書や販売証明書等に「ミニカー」であることの記載がある場合

  • 所有者(使用者)の印鑑(認印)
  • 「ミニカー」の記載がある『販売証明書』、『譲渡証明書』、前市区町村の廃車申告受付書のいずれか
  • 届出者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

前市区町村の廃車申告受付書や販売証明書等に「ミニカー」であることの記載がない場合

  • 所有者(使用者)の印鑑(認印)
  • 販売証明書』、『譲渡証明書』、前市区町村の廃車申告受付書のいずれか
  • 届出者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)
  • 車体全体が確認できる写真(車体がミニカーの要件を満たしていることが確認できるもの)
  • 輪距が50cmを超えていることが確認できる写真(輪距に定規等をあてて幅が確認できるもの)

注意事項

Q&A

  • Q:原動機付自転車を譲り受けましたが、現在使用している標識を変更せずに、名義変更をすることはできますか?
    A:標識を変更せずに、名義のみの変更はできません。現在の標識を返納していただいたうえで、新所有者の方に新しい標識を交付することとなります。標識の返納については『廃車手続きについて』をご覧ください。
  • Q:『標識交付証明書』を紛失しました。再交付してもらうことはできますか?
    A:はい。手続き方法等については、『その他の手続きについて』をご覧ください。
  • Q:福島市外に住んでいますが、福島市で原動機付自転車を登録することはできますか?
    A:福島市内で使用している場合には、福島市で登録していただくこととなります。その場合には、住民登録のある住所地が確認できる書類の提出が必要となります。
  • Q:登録の際、標識番号を選ぶことはできますか?
    A:標識番号はお選びいただけません。窓口に申請のあった順番で交付しております。
  • Q:50cc以下の原動機付自転車について、無地のナンバープレートをもらうことはできますか?
    A:現在、50cc以下の原動機付自転車はご当地ナンバープレートのみの交付となっております。詳しくは、『ご当地ナンバープレートで福島市をPRしましょう!!』をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

財務部市民税課税制係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3713

ファックス:024-528-2480

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?