ここから本文です。

更新日:2017年3月21日

FAXを利用した119番通報

「FAX119番」は、ファックスを利用して119番通報をすることができます。
FAX番号は、局番なしの『119番』です。いざという時のために、「FAX119番通報用紙」にあらかじめ記入し準備をしておいておくと便利です。

ダウンロード

利用方法

  1. 「FAX119番通報用紙」に必要事項を記入してください。「FAX119番通報用紙」がない場合は、次の内容を記入してください。
    • 消防車、救急車を向かわせる住所(場所)
    • 通報している方の名前、FAX番号
    • 火事の場合は、何が燃えているのか、けが人や逃げ遅れた人はいるのか
    • 救急の場合は、具合の悪い方の性別、氏名、年齢、症状(訴え)
    • ※消防本部から返信をするため、FAX番号は必ず記入してください。
  2. 「FAX119番通報用紙」を電話機にセットし、FAX番号は、局番なしの『119番』です。
  3. 消防本部でFAXの受信を確認後、記載されたFAX番号に「FAX119番返信用紙」を送信します。
    もし、返信が届かない場合は、消防本部に119番通報が届いていない可能性がありますので、再度送信してください。それでも返信がない場合は、他の方へ助けを求め119番通報してください。
  4. 通報後、火災の場合は、安全な場所へ避難してください。救急の場合は、適切な処置方法をFAXで返信し指導いたします。

「FAX119番通報用紙記載例」(PDF:161KB)

FAX119通報の流れ

注意事項

  • 福島市内の火事、救急に限ります。
  • 緊急時以外の利用はしないでください。
  • お問い合わせについては下記のFAX、またはお問い合わせメールフォームをご利用ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

消防本部通信指令課第一・二係

福島市天神町14番25号

電話番号:024-534-9104

ファックス:024-534-0310

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?