ホーム > 健康・福祉 > 福祉・介護 > バリアフリーへの取り組み > バリアフリー推進パートナーミーティングの開催状況 > バリアフリー推進パートナーキックオフミーティングの内容及び当日の様子

ここから本文です。

更新日:2022年2月25日

バリアフリー推進パートナーキックオフミーティングの内容及び様子

キックオフ宣言

キックオフ宣言

 

バリアフリー推進パートナーの一員として、木幡市長と一緒に12名の皆様で宣言されました。

宣言された皆様(宣言順)

①老人クラブ連合会 理事 山口和子(ヤマグチ カズコ)様

②福島商工会議所 副会頭 坪井大雄(ツボイ ダイユウ)様

③福島市聴覚障害者協会 佐藤希恵(サトウ キエ)様

④福島市視覚障がい者福祉協会 会長 武藤永治(ムトウ エイジ)様

⑤福島県障がい者スポーツ協会 増子恵美(マシコ エミ)様

⑥NPO法人天使の唄 旗野美幸(ハタノ ミユキ)様

⑦福島市長 木幡浩(コハタ ヒロシ)

⑧福島市立三河台小学校6年 二階堂菜摘(ニカイドウ ナツミ)さん、加藤琉衣(カトウ ルイ)さん、

 半沢未織(ハンザワ ミオリ)さん、八木沼佑斗(ヤギヌマ ユウト)さん、畠山大輝(ハタケヤマ ダイキ)さん

 

 

講演

 

講演 「何かお手伝いしましょうか」から始まる十人十色のおもてなし

講師 佐藤由香利さん(NPO法人ふくしまバリアフリーツアーセンター)

 

 講演会 

 ふくしまバリアフリーツアーセンター長の佐藤さんに、おもてなしの気持ちや気配りだけでもできる心のバリアフリーについてお話しいただきました。

 

座談会

 國分久美恵アナウンサー(FMポコ)を司会に迎え、福島市長、佐藤由香利さん(NPO法人ふくしまバリアフリーツアーセンター)、増子恵美さん(福島県障がい者スポーツ協会、車いすバスケで4度のパラリンピック出場)、遠藤寿海さん(福島学院大学福祉学部教授)にそれぞれの立場でバリアフリーと「誰にでもやさしいまち ふくしま」について議論していただきました。

  座談会

 

集合写真

 最後は、市長も講師も参加者も全員集合して記念撮影

 集合写真トリミング

 

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部共生社会推進課地域共生係

電話番号:024-572-3948

ファックス:024-535-7970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?