ホーム > くらし・手続き > 移住・定住 > Instagramふくしまdaysフォトグラファーを募集します!

ここから本文です。

更新日:2022年4月4日

Instagramふくしまdaysフォトグラファーを募集します!

福島市定住交流課が発信するインスタグラム「ふくしまdays」で福島市を中心に日常の様子や魅力を一緒に発信する仲間を募集します!

応募フォームへ

ふくしまdaysフォトグラファー募集要項(PDF:137KB)

活動内容

福島市の情報発信

福島市定住交流課が運営するInstagramのアカウント「ふくしまdays」のフォトグラファーとして、ご自身の所有するInstagramアカウントにて、福島市内を中心に、風景、食や文化、暮らす人々などの魅力や福島市で暮らすことの楽しさを発信していただきます。
投稿の中で「#ふくしまdays」が付けられた投稿の一部をリポストします。

リポスト:福島市定住交流課の投稿として引用することです。

<リポストをする要件>

次の項目すべてを満たす投稿の中より、定住交流課が選定します。

  • 定住交流課指定のハッシュタグ「#ふくしまdays」が付された投稿
  • 福島市内及び福島圏域(二本松市、伊達市、本宮市、宮城県白石市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、飯舘村、山形県米沢市)内で撮影された写真
  • 正確かつ規則に違反していない投稿
  • 人物が特定される場合は、撮影許可を得ている投稿

1つの投稿に複数の写真が掲載されている場合は、その中から1枚のみを選んで投稿することがあります。

リポストをする際は、「#repost」のタグおよび「photo by : @ユーザーネーム」を表示します。

福島市ホームページにて写真を掲載

「#ふくしまdays」が付けられた投稿の写真は、福島市ホームページへの掲載および福島市の広報として使用させていただく場合があります。

InstagramアカウントのPR

ふくしまdaysフォトグラファーとしての名刺をお配りします。
認知度向上のためInstagramの広報にご協力よろしくお願いします。

応募要件

以下の1~8の項目をすべて満たす方

  1. 18歳以上の方
  2. 居住地は問いません(福島市以外に住んでいる方も応募可能。ただし福島市内の写真を定期的に投稿できる方のみ)
  3. ふくしまdaysのアカウントをフォローしていること
  4. Instagramのアカウントを所有し、指定ハッシュタグを付した投稿を少なくとも2週間に1回程度、定期的に投稿できる方
  5. 投稿に使用するアカウントが営利目的の発信を行っている、または事業活動等に関するページへ誘導されるものではないこと
  6. 同アカウントで指定ハッシュタグを付さない投稿をすることも可能ですが、営利目的の投稿をしないことに了承いただける方
  7. 投稿された写真等が第三者の著作権を侵害する等不適切であることが判明した場合、フォトグラファーの登録が抹消されることに承諾いただける方
  8. そのほか、定住交流課Instagram「福島市定住交流課(公式)ふくしまdays」運用管理要綱の内容に承諾いただける方

なお、フォトグラファーに選任された場合、福島市ホームページふくしまdaysアカウントのページにて以下の情報が公開されます。

  • Instagramアカウントの名前
  • Instagramアカウントのユーザーネーム

身分

ボランティア(謝礼はありません)

任期

1年

応募方法

オンライン申請による受付

活動内容や応募要件等を必ずご確認のうえ、ご応募ください。

ふくしまdaysフォトグラファー応募フォーム(外部サイトへリンク)

選考

課内審査により決定します。
※アカウント内の投稿内容などにより判断させていただく場合があります。また、ご本人の詳細について直接お電話等でお尋ねする場合があります。
結果はInstagramのダイレクトメールにて全員に通知します。


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部定住交流課出会い定住応援係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3739

ファックス:024-533-5263

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?