ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症・医療 > 感染症の流行状況

ここから本文です。

更新日:2024年6月20日

感染症の流行状況

福島県内の発生動向はこちら(福島県ホームページへリンク)

お知らせ

新型コロナウイルスは低い水準で推移しています。

気温が高くなり、エアコンを使用する機会が増えています。引き続き定期的な換気をお願いします。

(参考)

つつが虫病が発生しました(山林や草むら等に入る際は、特に注意が必要です)

2024年第17週(4月22日から4月28日まで)で福島県内1例目のつつが虫病患者の発生がありました。

つつが虫病の患者発生のピークは、春(3から6月)と秋(9月から11月)です。

また、ツツガムシは草むらなどに生息しており、肉眼ではほとんど見えないほど小さいため、衣類の隙間から入り込むことがあります。人から人へは感染しませんが、治療が遅れると重症化や、最悪の場合死に至ることもあります。

山林や草むら、農耕地などに入る場合は、長袖・長ズボン・長靴等を着用するなど、肌の露出をできるだけ少なくしましょう。十分に注意してください。

つつが虫病

(参考)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 保健所感染症・疾病対策課 感染症対策係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-572-3152

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?