ここから本文です。

更新日:2021年9月10日

温泉

onsenchi4

飯坂温泉のご紹介

iizaka温泉街を流れる摺上川沿いに旅館が建ち並ぶ“福島の奥座敷”。
松尾芭蕉が立ち寄り湯につかったとされる鯖湖湯をはじめ9つの共同浴場があり、手軽に温泉巡りが楽しめる。

飯坂温泉の詳細情報を見る(外部サイトへリンク)

天王寺穴原湯 営業再開のお知らせ≪6月17日から≫

飯坂温泉共同浴場における最終入館時間の設定について

飯坂温泉公衆浴場 「熱さ番付」

 

【鯖湖湯】

土湯温泉のご紹介

nakanoyu1,400年以上の歴史を持つ温泉は「東北三大こけし発祥の地」として有名で、豊富な湯量と全国でも珍しい10種類以上の泉質を持つ。
「土ゆっこ」「かじかの湯」「月の湯ぶじぇ」「下の湯」と4つの足湯が楽しめる。

土湯温泉の詳細情報を見る(外部サイトへリンク)

 

 

 

【中之湯】

高湯温泉のご紹介

takayu白布温泉、蔵王温泉とならび奥州三高湯の一つに数えられる温泉。
2010年、東北初の「源泉かけ流し宣言」を発表した。
乳白色のお湯は、肌がすべすべになると人気を集めている。

高湯温泉の詳細情報を見る(外部サイトへリンク)

 

 

 

 

【あったか湯】

 

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部観光交流推進室温泉地振興係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-572-5717

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?