ホーム > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 障がい者福祉 > 手当て > 衛生器材給付券を交付しています

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

衛生器材給付券を交付しています

在宅で、一時的に人工ぼうこう及び人工肛門を造設しているかたに対し、ストマ用装具の給付券が交付されます。

給付額

給付項目にある品物について、月5,000円を給付額としています。

給付項目

(例)接着式装具など

対象者

在宅で次の1、2のいずれにも該当するかた

  1. 一時的な造設のため、身体障害者手帳(ぼうこう・直腸機能障害)を取得できないかた
    ※身体障害者手帳を取得したかたは、日常生活用具でのストマ用装具の申請になります。
  2. 「人工ぼうこう」もしくは「人工肛門」の造設見込みが3ヶ月以上のかた

申請方法・申請場所

申請は本庁障がい福祉課もしくは各支所・出張所で受付します。
また、申請を受けた窓口にて、給付券をその場で交付します。

申請に必要なもの(申請様式ダウンロード)

給付方法

申請の翌月分から給付券を交付します。入院、入所中は交付できません。

注意事項

金券扱いのため、紛失などの理由により再交付はできません。

資格喪失について

次のいずれかに該当する場合は返還していただきます。

  1. 入院・入所したとき
  2. 福島市に住所を有しなくなったとき
  3. 死亡したとき
  4. 重度障がい者ではなくなったとき
  5. 身体障害者手帳(ぼうこう・直腸機能障害)を取得したとき

給付券が取り扱える事業所

給付券は、福島市が指定した事業所で取り扱いができます。

給付券の取り扱いを希望する事業所は、事前に申請をしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部障がい福祉課障がい給付係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3796

ファックス:024-533-5263

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?