ここから本文です。

更新日:2021年4月28日

令和3年度ケアプラン点検事業

ケアプラン点検の実施について

 持続可能な介護保険制度実現のため、介護給付を必要とする受給者を適切に認定した上で、受給者が真に必要とするサービスを、事業者がルールに従って適切に提供するよう促す「介護給付適正化」が重要となっています。

 このことから、「自立支援」に資する適切なケアプランとなっているか等を保険者、事業者ともに検証・確認しながら健全なる支援を行うため、ケアプラン点検を実施いたします。実施にあたっては、サービス計画書等の資料を事前にご提出いただきますので、ご協力のほどお願いいたします。
 令和3年度は、介護支援専門員の皆様がケアプラン作成時に持つ疑問等に適切に指導・助言ができるよう、県外複数の自治体でケアプラン点検業務を受託している「合同会社 介護の未来」に業務委託し、ケアプラン点検を実施することといたしました。

ケアプラン点検実施の流れ

1.受託事業者から対象事業所管理者あてに通知

2.事前提出資料を受託事業者に提出

3.①書類点検方式の場合:書類点検後、点検結果の通知

 ②面談点検方式の場合:対面による点検(福島市役所本庁にて)後、点検結果の通知

4.点検結果に応じたケアプランの修正

事前提出資料

参考資料

(介護保険最新情報Vol.38「ケアプラン点検支援マニュアル」より)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部介護保険課介護給付係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-6587

ファックス:024-526-3678

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?