ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画 > 都市づくり > 中心市街地活性化 > 第3期福島市中心市街地活性化基本計画の認定とフォローアップ

ここから本文です。

更新日:2021年10月14日

第3期福島市中心市街地活性化基本計画の認定とフォローアップ

第3期福島市中心市街地活性化基本計画が認定されました

「県都の風格を賑わいと快適さで彩る文化の香り高いまち」を基本コンセプトに、広域的な交流の活性化と賑わいと活力ある商業地の再生を図るため、第2期計画の総括を踏まえた新たな第3期計画(計画期間:令和3年4月~令和9年1月)を策定し、令和3年3月30日に「中心市街地の活性化に関する法律」に基づく内閣総理大臣の認定を受けました。

本市においては、現在でも東日本大震災及び原発事故後による風評被害等の影響が大きく残っており、引き続き復興・創生を図り、中心市街地の再生を持続的かつ確実なものとするため、「チャンスを捉え新たなステージへと飛躍する県都の風格と活力ある都心づくり」並びに「まちのストックと人材を活かした賑わいの商業地づくり」を基本方針に、官民が一層連携して集中的・効果的に取組みを行うことにより、都市機能の強化と経済活動の向上を総合的かつ一体的に推進して参ります。

参考:認定された中心市街地基本計画一覧(外部サイトへリンク)

基本方針と目標について

基本方針1『チャンスを捉えた新たなステージへ飛躍する県都の風格と活力ある都心づくり』

基本方針2『まちのストックと人材を活かした賑わいの商業地づくり』

目標『広域的な交流の活性化と賑わいと活力ある商業地の再生』

目指すべき将来の中心市街地(まち)の姿を具現化する目標として、駅前の再開発事業等をチャンスと捉え、世代を問わず市内外からの人々が集い交流し、新たなステージへ飛躍する県都の風格と活力ある都心づくりを目指すとともに、通りごとのストックを有効に活用しながら個性を磨き上げることで、まちの魅力を高め、昼夜を通じて賑わいが感じられる商業地への再生を目指します。

 

  • 指標(1) 休日の歩行者・自転車通行量
  • 指標(2) 居住人口の社会増減数                                           
  • 指標(3) まちづくり活動に参画する学生数
  • 指標(4) 計画掲載事業を活用した出店数

第3期福島市中心市街地活性化基本計画のダウンロードは下記から

第3期福島市中心市街地活性化基本計画のダウンロード

【基本計画概要ダウンロード】概要版

【基本計画全編ダウンロード】全体版

注)ダウンロードに時間がかかります

【基本計画各章ダウンロード】分割版

第3期福島市中心市街地活性化基本計画の変更履歴について

認定された第3期福島市中心市街地活性化基本計画については、内容の変更に伴い変更申請をおこない、内閣総理大臣の認定を受けています。

  • 現在変更はしておりません 

認定基本計画のフォローアップに関する報告について

認定基本計画のフォローアップについては、「中心市街地の活性化に関する法律」及び「中心市街地の活性化を図るための基本的な方針(基本方針)」に基づき、計画期間中に基本計画に掲げた取組の着実な実施を通じて中心市街地の活性化が実現できるよう、原則毎年、取組の進捗状況や設定した数値目標の確認などについてフォローアップを実施し、国へ報告することとなっています。

福島市においては、基本計画に掲載する事業の実施・進捗などを踏まえて、各数値目標の現状や達成の見通しなどを取りまとめ、国に対して認定基本計画のフォローアップに関する報告をしてまいります。

関連するページへのリンク

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

都市政策部都市計画課まちづくり推進係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-573-4979

ファックス:024-533-0026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?