ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画 > 都市づくり > 中心市街地活性化 > 第1期福島市中心市街地活性化基本計画の認定とフォローアップ

ここから本文です。

更新日:2017年6月30日

第1期福島市中心市街地活性化基本計画の認定とフォローアップ

福島市中心市街地活性化基本計画が認定されました

福島市では、平成18年に改正された「中心市街地の活性化に関する法律」に基づき、中心市街地の更なる活性化に向け、関係団体や市民の皆様の意見を参考とし「福島市中心市街地活性化基本計画」を策定し平成22年1月29日に申請をおこない、平成22年3月23日に内閣総理大臣より認定を受けました。
本計画では、「集客拠点づくりと回遊環境の向上」と「人が暮らし交流できる生活環境の向上」を基本方針とし、関連事業を実施すると共に、活性化のための2つの目標と4つの指標を掲げ、数値目標を設定することにより目標の達成状況を把握し公表いたします。
計画期間:平成22年3月から平成27年3月まで

目標と指標について

目標(1)賑わいの創出

拠点施設の整備や年間を通した集客イベント等により魅力向上を図ると共に、楽しく回遊できる環境を整備し、賑わいの創出を目指します。

  • 指標(1)歩行者・自転車通行量
  • 指標(2)空き店舗(参考とする指標)

目標(2)快適居住の促進

高齢化社会に対応した高齢者住宅整備や福利・文化施設の整備により、安心で快適な居住・交流環境を向上させ、都心居住を促進します。

  • 指標(3)居住人口
  • 指標(4)文化・交流施設利用者(参考とする指標)

福島市中心市街地活性化基本計画のダウンロードは下記から

福島市中心市街地活性化基本計画のダウンロード

【基本計画全編ダウンロード】全体版

注)ダウンロードに時間がかかります

【基本計画各章ダウンロード】分割版

福島市中心市街地活性化基本計画の変更履歴について

認定された福島市中心市街地活性化基本計画については、内容の変更に伴い変更申請をおこない、内閣総理大臣の認定を受けています。

認定基本計画のフォローアップに関する報告について

認定基本計画のフォローアップについては、「中心市街地の活性化に関する法律」及び「中心市街地の活性化を図るための基本的な方針(基本方針)」に基づき、計画期間中に基本計画に掲げた取組の着実な実施を通じて中心市街地の活性化が実現できるよう、原則毎年、取組の進捗状況や設定した数値目標の確認などについてフォローアップを実施し、国へ報告することとなっています。

福島市においては、基本計画に掲載する事業の実施・進捗などを踏まえて、各数値目標の現状や達成の見通しなどを取りまとめ、国に対して基本計画のフォローアップに関する報告をしました。また、基本計画の実施前後で中心市街地がどのように変化したのか、基本計画の目標が達成されたのか、市民意識にどのような変化があったのかといった内容について、最終フォローアップに関する報告により総合的な評価を行いました。

関連するページへのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

都市政策部都市計画課まちづくり推進係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-573-4979

ファックス:024-533-0026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?