ホーム > くらし・手続き > 出会い・結婚支援 > ご成婚された方の声

ここから本文です。

更新日:2022年3月26日

ご成婚された方の声

\ご結婚おめでとうございます!/

福島市・福島市マリッジサポーター主催のイベントやマリッジサポーターのご紹介がきっかけで
ご結婚された皆様にお話を伺いました。

【エピソード1】2018年開催・お寺de良縁
【エピソード2】2020年開催・出会い応援プロジェクト2020バレンタイン直前企画
【エピソード3】2020年開催・令和新春パーティー
【エピソード4】マリッジサポーターによるお見合い(1)
【エピソード5】マリッジサポーターによるお見合い(2)

2018年開催・お寺de良縁

お寺de良縁

令和元年度成婚 男性30代 女性30代

イベント「お寺de良縁」に参加したときの感想を教えてください

  • 男性:普段の生活では全く縁のない座禅と和菓子作りも体験でき、自分に興味を持ってもらえる女性と出逢えたら良いなと思い参加しました。
  • 女性:内容が盛りだくさんで楽しかったです。精進料理が好きなので精進弁当は嬉しかったです。出逢いのことはあまり考えずガツガツしないで自然にふるまうようにしました。

イベントではじめて会ったときのエピソードを教えてください

  • 男性:笑顔で話を聞いてくれる素敵な方だと思いました。お互い水族館が好きという共通点があり、話が弾みました。
  • 女性:大らかな人だと思いました。一緒のテーブルで食事できたので良かったです。(食事マナーを見てしまうので)鑑賞魚が好きという共通点でも盛り上がりました。

楽しかったデートやエピソードがあれば教えてください

  • 男性:お互い水族館が好きなので、時間を忘れて一日中魚を見ていました。1年後の同じ日に同じ水族館に行ったのも良い思い出です。
  • 女性:2度目のデートで水族館に行き、魚に夢中で食事もせずずっと魚を見ていた私に文句も言わずついてきてくれました。1年後の同じ日に同じ水族館に行きました。

結婚の決め手は何でしたか?

  • 男性:自然体でいられて食の好みが合う、一緒にいて楽しいからです。
  • 女性:決め手は無いです。“この人と結婚するんだろうな”程度に考えていて、仕事の関係で結婚の話が進みました。私が強引に引っ張った気もしますが、ダラダラになるのは嫌だったので結果的に良かったと思います。

婚活している方にメッセージやアドバイスがあればお願いします

  • 男性:思い通りに行かないこともあると思いますが、腐らずに続けることが大事だと思います。
  • 女性:自分が無理なことをしない。見繕ってもボロが出ます。どんな自分でも受け入れてくれる人なら心を許して接すると思います。でも嫌ならNOと言う勇気も大事です。

2020年開催・出会い応援プロジェクト2020バレンタイン直前企画

出会い応援プロジェクト2020

令和2年度成婚 男性30代 女性30代

イベントに参加したきっかけを教えてください

  • 男性:普段の生活で出会いが無かったため参加しました。
  • 女性:お世話になっていたマリッジサポーターの方が講師だったので。他の活動があまり上手くいっていなかったのもあり、イベント自体が占いなどもあり魅力的だったので、息抜きのような気持ちで参加を決めました。

はじめて会ったときの相手の印象と結婚の決め手を教えてください

  • 男性:良く笑う人で話がしやすいこと、一緒にいて自然でいられることです。
  • 女性:実は少し前に別の婚活でお目にかかっていたので、思い切って声をかけてみたのですが、話をすると話がはずみ、楽しい時間を過ごせました。カップリングした後もわざわざ駐車場まで送ってもらって、優しさも感じました。結婚の決め手は、自然な自分でいられた事です。何となくこの人とならずっといられそうだと思うようになりました。

どんな家庭を築いていきたいですか?

  • 男性:笑顔の多い明るい家庭を築いていきたいです。
  • 女性:これまで通り自然体な2人で笑いあえる関係を保ち、困ったことがあっても2人で話し合って解決してゆっくり進んでいければ良いです。

婚活している方にメッセージやアドバイスがあればお願いします

  • 男性:色々とくじけそうな時があると思いますが、頑張ってください。
  • 女性:私は婚活を始めたのが30代とゆっくりでした。あるきっかけがあり本気で婚活をしていこうと思い立ち、それからは出来る事はとりあえずやってみようという心持で行動していました。なかなかご縁に恵まれず悩んでいた時期に何となく行ったイベントでの思いがけずの出会いでした。ご縁があればそこからは早いです。あまり気負わず、でも行動を続けていれば必ず出会いはあると思います。

2020年開催・令和新春パーティー

令和新春パーティ

令和3年度成婚 男性30代 女性30代

イベントに参加したきっかけを教えてください

  • 男性:インターネットを検索して、市が主催しているイベントがあることを知って参加しました。(夜のお酒ありの街コンに疲れていました・・・。)
  • 女性:知り合いが参加していたからです。

はじめて会ったときの相手の印象と結婚の決め手を教えてください

  • 男性:第一印象は名字が珍しいなと思いました。決め手は、お付き合いしていく中で価値観、話題が合い、無理なく一緒に居られたところです。
  • 女性:優しい印象・話しやすくて一緒にいても無理せず自然に居られたからです。

どんな家庭を築いていきたいですか?

  • 男性:妻や家族と一緒にたくさん笑う家庭にしたいです。
  • 女性:笑顔がたくさんの家庭にしたいです。

婚活している方にメッセージやアドバイスがあればお願いします

  • 男性:(偉そうなことは言えませんが・・・)私は誰にも出会えず一生一人で過ごすのかととても不安な時期がありました。今婚活されている方はコロナで大変かと思いますが、きっと報われる時が必ず来ると思います。出会うことを楽しんでください!
  • 女性:コロナ禍でなかなか外出しにくい状況ですが、できるだけたくさんの方と知り合って視野を広げてほしいです。

マリッジサポーターによるお見合い(1)(渡邊ミサ子さん・丹治恵理子さん)

マリッジサポーターによるお見合い

令和3年度成婚 男性30代 女性30代

はじめて会ったときの相手の印象と結婚の決め手を教えてください

  • 男性:はじめて会ったときの印象はキラキラ輝いていました。妊娠がわかったので結婚しようと言いました。
  • 女性:ちょっと頼りなさそうかな、という印象でした。一緒にいると私の買い物にも楽しそうに付き合ってくれたり、私とは違って大らかな所が決め手となりました。

交際中、印象に残っているエピソードを教えてください

  • 男性:安達太良イルミネーションに出かけた時、帰りのロープウェイに乗ったとき、遠くのほうで花火が上がって見れたこと。
  • 女性:話を続けようと努力してくれたり、自分のこともアピールしたり、素直に気持ちを伝えてくれたり真っ直ぐな言葉や思いがとても印象に残っています。男性が興味のなさそうなお店に一緒に入ったとき(雑貨店)、つまらなそうにせず、一緒に楽しんでくれたことが嬉しくて印象に残っています。

マリッジサポーター(世話焼き人)に相談して良かったと思うことはなんですか?

  • 男性:とにかく気軽に相談などして助かりました。
  • 女性:紹介で出会うのは、どうしても受け身のような気がして登録するか少し迷いましたが、紹介がなければ誰とも出会わなかったこと、自分の気持ちを大切にしてすすめてくださったので良かったです。

婚活している方にメッセージやアドバイスをお願いします

  • 男性:最後まであきらめずに頑張ってください。
  • 女性:私のように男性と出会う機会が少ない方は、とりあえずでもいいので登録したり出会いの場に参加してみるといいと思います。”いいな”と思ったら恥ずかしがらず素直な気持ちを伝えてほしいです。一度会っただけでは、自分の良さが伝わりにくい方は、会ってじっくり話ができる世話焼き人さんを介しての出会いが合っているのかなと思いました。紹介で出会う方は、どちらかというと何度か会うことでその人の良さが見えてくる方が多い気がします。そのため、自分にとっての原石を見つける感覚で何度か話して見極めるといいのかなと思いました。

マリッジサポーターによるお見合い(2)(担当サポーター:丹治逸雄さん)

マリッジサポーターによるお見合い

令和3年度成婚 男性30代 女性30代

アンケート回答は男性のみ

はじめて会ったときの相手の印象と結婚の決め手を教えてください。

  • 男性:真面目そうな方で、笑顔が素敵な女性でした。話し合いを重ねる中で「誠実なお付き合いをできる」と思えたのが結婚の決め手でした。


交際中、印象に残っているエピソードを教えてください。

  • 男性:早く起きてデートにお弁当を作ってきてくれた事です。手料理の中で煮物が特に美味く、胃袋を掴まれました。

マリッジサポーター(丹治さん)に相談して良かったと思うことは何ですか?

  • 男性:福島にUターンして約4年間、長い間たいへんお世話になりました。周りに婚活の相談できる相手がいないので、活動の中で「本当にこれでいいのか?」と自問自答してしまう事が多々ありましたが、マリッジサポーターの的確なアドバイスをいただけた事が良かったです。

婚活している方にメッセージやアドバイスをお願いします。

  • 男性:多様化する時代で結婚が全てではないと思いますが、歩幅を揃えてともに人生を過ごしてくれる人に出会えることは本当に幸せなことだと思います。婚活を通して、皆さんの素晴らしい人生に巡り合えることを願っています。

 


 

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部定住交流課出会い定住応援係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3739

ファックス:024-533-5263

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?