ホーム > くらし・手続き > 出会い・結婚支援 > 結婚のご相談は福島市マリッジサポーターへ

ここから本文です。

更新日:2022年11月29日

結婚のご相談は福島市マリッジサポーターへ

20220606現在の男女比率20200606年齢20220606居住地2

令和4年6月6日現在、マリッジサポーターに相談の登録をしている方は130名です。
福島市以外にお住まいの方も登録することはできますが、将来福島市へ移住を考えている方に限らせていただきます。
福島市以外(福島県内)にお住まいの方は福島県世話焼き人(外部サイトへリンク)への登録を推奨しております。

福島で結婚したいあなたを応援します

「結婚はしたいけどいい出会いもないし、相談できる相手がいない」
そんなあなたのために、福島市マリッジサポーターがお手伝いします。

WITHYOU表紙

マリッジサポーターとは?

福島市が認定したボランティアで、結婚を希望するかたに対して、出会いから結婚までのお手伝いをする活動を行っています。
福島市が行う研修会を受講していただき、お世話やき活動について同意をいただいた方が「福島市マリッジサポーター」として活動しています。

マリッジサポーターはどんなことをしてくれる?

結婚へ向けて二人三脚で活動を行います。相談・引き合わせなど全て無料です。

  • 引き合わせ・・・結婚希望者同士の引き合わせを行います。顔合わせ時はマリッジサポーターが立ち会います。
  • 出会いの場情報(イベント情報)の提供・・・福島市内で開催される婚活イベント情報などをお知らせします。
  • 相談全般・・・結婚までのさまざまな相談に応じます。

マリッジサポーターはボランティアで活動しています。
必ず相手を紹介できるとは限りません。また、成婚のお約束はできかねますのでご了承ください。

マリッジサポーターに相談するにはどうすればいいの?

福島市定住交流課が、マリッジサポーターをご紹介します。
えんむすび相談会と個別相談を実施しています。

マリッジサポーターの希望があればお申し込み時にお伝えください。(男性希望など)

1.福島市役所定住交流課に連絡します

電話で申し込む

電話: 024-525-3739 にてご予約を受け付けています。
受付時間:平日の午前8時30分から午後5時15分まで

インターネットで申し込む

マリッジサポーター相談申し込みフォーム(外部サイトへリンク)

専用の申し込みフォームから必要事項を入力します。
お申し込みから1週間以内に福島市定住交流課よりご連絡します。
マリッジサポーターとの面談日時、場所を決定します。

No.

氏名

性別

年代

住所

1

佐藤朋子

40代

大森

2

竹中知博

70代

御山

3

村松日出夫

80代

蓬莱町

4

後藤善次

60代

成川

5

後藤智弘

50代

鎌田

6

丹治逸雄

70代

山口

7

坪井多美子

70代

飯坂町

8

菅野達幸

60代

松川町

9

菅野美江子

80代

松川町

10

渡邊ミサ子

70代

五月町

11

半澤ハル子

70代

渡利

12

舩山仁

70代

上野寺

13

堤田修

60代

飯坂町

14

佐原真紀

50代

笹谷

15

丹治恵理子

50代

南沢又

16

木曽明美

50代

永井川

17

大場秀樹

50代

方木田

18

佐々木千佳子

50代

下野寺

19

番匠啓太

40代

野田町

20 照井寿美子 50代 早稲町
21 佐々木幸恵 30代 庄野
22 村田えみ子 70代 上浜町

マリッジサポーター詳細(プロフィールなど)(PDF:219KB)

2.マリッジサポーターと面談します

面談では、相談者本人の結婚への意思を確認した後、お世話やき活動の内容や個人情報の取り扱い、活動に関する費用負担等について、マリッジサポーターから説明があります。これらのことをご理解いただき、申し込む意思が確認できたら申し込み手続きに進みます。
※ご両親が相談をすることもできますが、登録の際は、必ず相談者ご本人が面談していただきます。

3.申し込みの手続きをします

申込書・相談者情報登録書に記入します。

申込書(ワード:26KB)
相談者情報登録書(ワード:30KB)

面談で話し合った内容は、確認書によりマリッジサポーターと相談者の双方で確認します。
確認書(ワード:31KB)

以下の書類をマリッジサポーターに提出していただきます。当日までに準備ができない場合は、後日提出していただきます。書類が全てそろったら登録となります。

  • 運転免許証のコピー
  • 戸籍抄本または独身証明書
     独身であることの確認を行うためです。(1か月以内に発行されたもの)
     戸籍抄本等は本籍地の自治体の窓口で発行しています。
     遠方の場合は郵送で請求していただきます。詳しくは各自治体のホームページにてご確認ください。
     福島市では市役所1階総合窓口、各支所、西口行政サービスコーナーで発行しています。
     ※独身証明書を発行希望の場合は、申請書内の()内に「独身証明書」と記入してください。
  • 写真(全身・上半身 L版にて各1枚ずつ)写真添付欄(ワード:28KB)
     3か月以内に撮影されたもの、あなたの第一印象を決めるものですので、写真館等で撮影されたものが好ましいです。
     写真は福島市定住交流課にデータで送付いただいてもかまいません。

4.活動開始となります

活動期間は原則として1年となります。双方が合意すれば延長することもできます。
すぐに相手が紹介できるとは限らず、出会いの機会の提供を保証するものではありません。また、成婚までお世話するものではありません。

事業実施計画書の公表

福島市では国の地域少子化対策重点推進交付金を活用して本事業を実施しています。
詳細については以下のとおりです。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部 定住交流課 出会い定住応援係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3739

ファクス:024-533-5263

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?