ホーム > くらし・手続き > 男女共同参画 > 男女共同参画センター「ウィズ・もとまち」

ここから本文です。

更新日:2021年6月17日

男女共同参画センター「ウィズ・もとまち」

男女共同参画センター「ウィズ・もとまち」は、男女がともに支え合い、いきいきと暮らせる社会を築くための拠点施設です。

※現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会議室の利用定員を2分の1(大会議室:29名 中会議室:14名 小会議室:9名)とさせていただいております。ご利用時は共通留意点についてご協力をお願いいたします。
【共通留意点】
・利用人数は定員の2分の1を超えない
・利用者の氏名と連絡先が把握できている
・利用者に体調不良のかたはいない
・利用者の体温は37.5度以下である(検温計が必要な場合はお申し出ください)
・入館時(活動前)の手洗いまたは手指消毒
・最低1メートル(できるだけ2メートル)の間隔をあける
・マスクの着用
・対面とならないよう席の配置を工夫
・施設内の換気を徹底(30分から1時間に1回)
・「活動に集中、おしゃべりは控えめに」

ウィズもとまち機能紹介

ウィズ・もとまち利用方法

 

学習・啓発

男女共同参画に関するセミナーや各種講座の開催、情報紙等の発行により啓発活動を行います。

例年、講座等の主な開催予定は、以下のとおりです。

  • 6月「男女共生講座(第1回)」開催
  • 6月「男女共同参画についてのあなたからのメッセージ」募集
  • 7月「人権と平和展」開催 
  • 8月「女性が輝くまちづくり推進事業」開催  
  • 9月「女性のための起業チャレンジ講座」開催   
  • 11月「男女共生セミナー」開催
  • 2月「男女共生講座(第2回)」開催
  • 3月「男女共同参画情報紙さんかくBook」発行

情報提供

男女共同参画に関する情報を幅広く収集、整理し、ウィズ・もとまち内の図書コーナーなどを通して提供しています。

会議室の貸出(交流・活動の場の提供)

男女共同参画をすすめる団体などに会議室(大会議室、中会議室、小会議室)をお貸ししています。

※現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会議室の利用定員を2分の1(大会議室:29名 中会議室:14名 小会議室:9名)とさせていただいております。

施設概要は、サイト内ページをご覧ください。

施設案内
施設案内 平面図(PDF:404KB)

※1階まちなか交流施設に関するお問い合わせ 電話 024-524-3717  ファクス 024-525-8156

貸出時間

午前9時から午後9時

休館日

祝日及び12月29日から1月3日(祝日が日曜日と重なった場合は開館し、翌日の月曜日が閉館となります)

使用料

基本使用料

 

会議室の基本使用料

区分

午前の部

(午前9時から午後1時)

午後の部

午後1時から午後5時

夜間の部

午後5時から午後9時

全日

午前9時から午後9時

大会議室

(定員57名)※

2,200円

2,200円

3,500円

6,500円

中会議室

(定員27名)※

1,200円

1,200円

1,800円

3,400円

小会議室

(定員18名)※

1,000円

1,000円

1,400円

2,600円

※現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会議室の利用定員を2分の1(大会議室:29名 中会議室:14名 小会議室:9名)とさせていただいております。

冷暖房加算料

基本使用料の100分の20に相当する額

  • 冷房期間:7月1日から8月31日
  • 暖房期間:12月1日から3月31日

附属設備等

  • マイク(ワイヤレス2本、有線1本) 無料
  • ホワイトボード 無料
  • テレビ、ブルーレイディスクプレイヤー 一式1回500円
  • プロジェクター 一台1回2,000円
  • スクリーン 無料

申請方法

使用する日の6か月前から7日前までに、お電話にてご予約の上、指定の申請書をご提出ください。

使用の制限(ご利用をお断りする場合)

  1. 公の秩序を乱し、または善良の風俗を害するおそれがあるとき。
  2. 集団的にまたは常習的に暴力的不法行為をおこなうおそれがある組織及びその関係者が使用し、若しくは使用に関係し、またはこれらの者の利益になると認められるとき。
  3. 施設及び備付物件を滅失し、またはき損するおそれがあるとき。
  4. 営利を目的とする行為その他これに類する行為をおこなうおそれがあるとき。
  5. その他管理運営上支障があるとき。

福島市公衆無線LAN

各会議室内において、無料で公衆無線LANをご利用いただけます。

  • 利用時間:1回60分
  • 利用回数:無制限
  • 利用場所:大会議室、中会議室、小会議室  

障がいのあるかたの使用料が免除になる場合

障がいのあるかたは、福島市障がい者の利用に係る公の施設の使用料などの免除に関する条例に基づき、男女共同参画センター会議室使用料が免除になる場合があります。
対象者など、詳しくは、「障がいのあるかたの市有施設使用料等が免除になります」をご覧ください。

団体登録

会議室を使用する団体は、あらかじめ登録いただくことで、使用料が減免となる場合があります。

団体登録の要件

  1. 男女共同参画を推進する団体であること。
  2. 規約等を備え、組織体制が明確であること。
  3. 団体構成員の3分の2以上が福島市内在住または在勤であること。
  4. 団体構成員が10名以上であること。
  5. 活動実績が定期的かつ1年以上あり、若しくは今後継続して活動する見込みがあること。
  6. 営利、宗教または政治的な活動を目的としないこと。

団体登録の方法

使用団体登録申請書に必要書類を添えて、ご提出ください。

詳細については、男女共同参画センターまでお問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

総務部男女共同参画センター

福島市本町2番6号 2階から4階

電話番号:024-525-3784

ファックス:024-522-1528

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?