ここから本文です。

更新日:2021年11月5日

食品ロス削減パネル展

福島市では、令和3年度までに、市民1人1日あたりのごみ排出量を890g以下とすることを目標に、「ごみ減量大作戦~チャレンジごみ減量20%~」を実施しております。
ごみの減量化・資源化を促進するため、特に「生ごみ」についての取り組みを積極的に展開しており、その一環として「食品ロス削減パネル展」を開催します。

食品ロスとは?

食品ロスとは、本来食べられるのに捨てられてしまう食品のことです。
日本の食品ロス量の半分は、家庭から発生しています。
生ごみを削減するためには、家庭からの食品ロスを削減することが重要です。
家庭から出る「食品ロス」の削減に取り組み、「生ごみ」の減量化を推進しましょう!

〔日本の食品ロス量〕
日本の食品ロス量
農林水産省「平成29年度推計」

食品ロス削減パネル展とは?

福島市食品ロス削減アドバイザー福田かずみさん監修のもと作成した「食品ロス削減パネル」を展示し、ご家庭で今日から取り組める「冷蔵庫収納術」を紹介します。

〔パネルの内容〕
①食品ロスの現状
②食品ロスを減らす「冷蔵室収納5つのステップ」
③迷子にしない「野菜室収納3つのポイント」
④防災にも役立つ「冷凍室収納3つのポイント」
⑤整理した冷蔵庫を維持するためにリバウンドしない秘訣「冷蔵庫内の写真を撮ろう!」

福島市食品ロス削減アドバイザーについては、こちらをご覧ください。

福島市食品ロス削減アドバイザーを新設しました

食品ロス削減パネル展を開催しました

イトーヨーカドー福島店

開催期間:令和3年10月21日(木曜日)~11月3日(水曜日) 

パネル展(イトーヨーカドー福島店)

イオン福島店

開催期間:令和3年10月1日(金曜日)~10月12日(火曜日)

パネル展(イオン福島店) パネル展(イオン福島店2)

 

このページに関するお問い合わせ先

環境部ごみ減量推進課ごみ減量推進係

電話番号:024-525-3744

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?