ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 食育 > 家庭と地域における食育の推進

ここから本文です。

更新日:2019年7月31日

家庭と地域における食育の推進

家庭における健全な食習慣は、生活の基本です。家庭での安定した食の提供が重要であり、食に対しての正しい情報や実践可能な調理法を取り入れた料理教室などを開催していきます。親子で楽しくよく噛んで食べること、生活リズムの適正化、朝食を食べる運動の推進など、各年代層への啓発普及に努めます。

市では、地域での食育の推進を図るため、食生活改善推進員協議会等のボランティアを育成し、活動を支援します。

福島市食生活改善推進員協議会の活動

福島市食生活改善推進員協議会は、「自分のために、家族へ、そして地域のなかへ、健康の輪を広めよう」を活動目標に昭和54年に発足しました。その後、平成11年にボランティア組織化を経て、地域住民への草の根的な伝達活動を中心に、健康づくりを推進しています。

福島市食生活改善推進員協議会活動報告集「活動この一年」より

調理実習献立調理実習の風景

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部保健所健康推進課健康増進係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-573-4384

ファックス:024-525-5701

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?