ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 母子健康 > 妊婦健康診査の費用を助成します

ここから本文です。

更新日:2021年4月20日

妊産婦健康診査の費用を助成します

福島市に住民票のある妊産婦さんに妊産婦健康診査の費用を助成します。助成内容は「妊産婦健康診査受診票」内に表示されています。※妊産婦健康診査は妊娠中15回、産後2回(①産後2週間、②産後1か月)までの助成となります。

妊娠届出の受理後、「母子健康手帳」と一緒に「妊産婦健康診査受診票」をお渡ししています。

転入の方は転入手続き後、こども家庭課にて申請してください。続きの妊産婦健康診査受診票をお渡しします。
     

福島県外の医療機関・県内外の助産所で受診される方へ

県外の医療機関・県内外の助産所で受診される場合、いったん医療機関に請求された金額を支払いいただき、払い戻しの申請をすることができます。下記を参考にこども家庭課母子保健係まで申請してください。

 ※払い戻しの申請は、出産または最終受診後半年以内までにお願いいたします。

申請に必要なもの

①医療機関が記入した妊産婦健康診査受診票:福島市用(色付きのページ)

 ※医療機関印等や健診の担当医師氏名の記入漏れがないようにご確認ください。

②領収書:①と同日かつ妊産婦健康診査(自己負担100%)を受けたとわかるもの

③母子健康手帳

④口座振り込みの為の通帳(原則妊産婦本人のもの)

⑤申請者の本人確認ができるもの

  • 1点で良いもの(官公庁が発行する写真付きの身分証明書)・・・運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等
  • 2点必要なもの(写真がついていないもの)・・・健康保険者証、年金手帳等

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部こども家庭課母子保健係

福島県福島市森合町10番1号 福島市保健福祉センター内

電話番号:024-525-7671

ファックス:024-525-7671

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?