ここから本文です。

更新日:2021年8月20日

国民健康保険税の減免措置

世帯主等の被保険者が天災その他の災害を受け、生活上著しい変化があった場合などその生活が著しく困難となり、利用しうる資産(預貯金、損害賠償金、各種債権、損害保険金、各種共済の支払金等)の活用を図ったにもかかわらず、負担能力に欠けると認められるときは、減免を受けられる場合があります。

【天災その他の災害の例】

  • 世帯主等の所有にかかる住宅または家財について震災、風水害、火災等により被害を受けた場合
  • 冷害、凍霜害、干ばつ等により農作物に被害を受けた場合

減免措置の詳細につきましては、国保年金課国保資格係までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部国保年金課国保資格係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3735

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?