ホーム > 観光・文化・スポーツ > 観光情報 > 果物を楽しむ > スイーツコンテスト2014 > ふくしまスイーツコンテスト2014 【一般・学生部門】入賞作品

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

ふくしまスイーツコンテスト2014 【一般・学生部門】入賞作品

「プロ部門」受賞作品の詳細はこちら

グランプリ作品

「お花畑のほほ笑みリンゴタルト」

お花畑のほほ笑みリンゴタルト

「お花畑のほほ笑みリンゴタルト」のレシピはこちら

根本 由希子さん(郡山市/一般)

私は福島市の花見山、菜の花畑、梨園のバラ畑などが大好きです。
真っ赤なリンゴと黄色のサツマイモで、そんなお花畑の美しさを再現しました。
みんなで分け合えば、優しい甘さにほほ笑みが広がるタルトです。

審査員コメント

リンゴの風味が一番活きていた作品。サツマイモとの相性も良く、デコレーションも美しく、よく考えられた菓子に仕上がっている。
制限時間をフルに使いギリギリまで仕事をする姿勢も評価できる。

準グランプリ作品

「黄色のしあわせりんごパイ」

黄色のしあわせりんごパイ

「黄色のしあわせりんごパイ」」のレシピはこちら

大竹 茉央(福島市/福島東稜高等学校)

リンゴ甘煮と甘酸っぱさと食感、クリームのサッパリした味との相性が良く、クルミキャラメルのほろ苦さがアクセントになります。
パイと合わせて3つの食感を楽しめます。

審査員コメント

オリジナリティと仕上げの丁寧さが評価できる。
リンゴ=赤となりがちなのに、あえて黄色いお菓子にした点などに作者の個性も感じられる。

金賞作品

「ふわっとろっシャキっとリンゴのベニエ」

 

ふわっとろっシャキっとリンゴのベニエ

「ふわっとろっシャキっとリンゴのベニエ」のレシピはこちら

茂呂 夏子(栃木県栃木市/国際テクニカル調理師専門学校)

生地はふわふわで中はとろ~り。
リンゴのシャキシャキ感を活かして楽しい食感にしています。
簡単に出来る手軽なおやつにもなります。

審査員コメント

カスタードにベニエ生地をつけて揚げるなどのアイデアが秀逸。
ボリュームも丁度良く、まとまった皿盛りデザートになっている。

アイデア賞

3種リンゴコンポートのクッキーサンド ふわふわムースと共に

3種リンゴコンポートのクッキーサンド ふわふわムースと共に

「3種リンゴコンポートのクッキーサンド ふわふわムースと共に」のレシピはこちら

丹野 恵子(福島市/一般)

3種類のリンゴコンポートはそれぞれの食感・風味が違うので、クッキーとアイスと共に楽しめます。
作り方が簡単なので、お子様と一緒につくれるスイーツです。

審査員コメント

マシュマロでムースを作ったこと、シードルでリンゴを煮込むなど、3種のコンポートの調理法を駆使して仕上げた点が評価できる。

事務局及び問い合わせ先

福島市役所農政部農業振興課内「ふくしまスイーツコンテスト2014」係
〒960-8601 福島県福島市五老内町3-1
電話:024-525-3727
ファクス:024-533-2725

「プロ部門」受賞作品の詳細はこちら

このページに関するお問い合わせ先

農政部農業振興課販売促進係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-529-7663

ファックス:024-533-2725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?