ホーム > しごと・産業 > 農林業 > 被害対策・注意喚起 > 令和4年産米のモニタリング検査の進捗状況

ここから本文です。

更新日:2022年10月13日

令和4年産米のモニタリング検査の進捗状況

検査方法と検査結果の公表について

検査方法

令和4年産米を対象に福島県が実施するモニタリング(抽出)検査は、福島市内の旧市町村30区域(土湯村を除いた区域)、

90地点を対象に9月下旬ごろから行われています。

検査結果の公表

検査が終了次第、順次公表いたします。

自粛解除地区一覧表(出荷・販売可能な地区の一覧表)

福島市内の自粛解除地区一覧表(出荷・販売可能な地区の一覧表)がPDF形式でダウンロードできます。

福島市内のモニタリング結果は、次のとおりです。令和4年10月13日をもって、市内全地区の出荷・販売自粛要請が解除されました。

令和4年産米 出荷・販売自粛解除地区一覧表(PDF:83KB) 令和4年10月13日現在

なお、福島県全域のモニタリング結果を知りたい方は、福島県のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

農政部 農業振興課 生産振興係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-7720

ファクス:024-533-2725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?